SNSを活用した首都圏市場販路開拓事業

(当販路開拓事業の事業概要について)

 【事業名】

小規模事業者支援パッケージ事業
地方公共団体連携型広域展示販売・商談会事業
SNSを活用した首都圏市場販路開拓事業

 【事業趣旨】 
食品表示の適正化、商品ブラッシュアップ、商品訴求力の向上、SNS活用から商談会までの一貫した活動を行い、県内食品製造業等の新たな販路開拓を支援する。

 【実施体制】 
実施主体:島根県商工会連合会及び島根県内21商工会
協力団体:島根県内8商工会議所、(公財)しまね産業振興財団、島根県よろず支援拠点
               島根県(商工労働部各課、島根県産業技術センター、東京事務所)
連携先:㈱味香り戦略研究所、㈱生活品質科学研究所、(有)良品工房、しょくむすび企画、daioo

【対象企業等】 
・島根県内に本社、拠点を置く食品製造業等の中小企業者
・上記の合計で30~50社程度

実施期間 
平成295月~11

本事業のポイント 
■支援機関および行政等との連携による「オール島根」での販路開拓支援による有望企業とのマッチング
■食品表示の適正化による流通の入り口要件を突破
■東京でのバイヤー等を集めた試食会評価会を開催し、その情報をもとに商談会での成約率を高める商品ブラッシュアップを行う。
■味覚分析を軸とした各種分析によるエビデンスのある販路開拓ツールを展開
SNSの活用を支援し、本事業および本事業終了後の販路開拓の可能性を高める。
■経営指導員が企業とセットで参加することで、一連のノウハウを蓄積するとともに、事業終了後も継続的なフォローアップを行う

応募方法 
・応募期間:平成295月18日~6月30日
-------------------------------------------------------------------------
【H29募集要項】

【様式1】H29事業申込書

【様式2】H29商品登録申請書

【事業の流れ(H29事業概要)】

【表示審査】H29お申込み書類一式

【試食評価会および商品ブラッシュアップ】の申込について

【複合分析、EB】のお申込みについて

【SNS等の活用支援】について

-------------------------------------------------------------------------

ヒアリングおよび個別相談会 

当事業の内容について、事業の進め方等を調整するために開催します。

対象者:当事業の参加事業者

内容:①当事業でのSNS支援について
    ②複合分析&エビデンスブックについて

開催日時及び会場:
  (西部地区)6月8日(木) 午後~
          
   会場:石見産業支援センター(いわみぷらっと)
                       (浜田市相生町1391番地8(シティパルク2階))

  (東部地区)6月9日(金) 午前・午後
              
 会場:朱鷺会館(出雲市西新町2丁目2456番地4)

応募方法:
ヒアリングおよび個別相談会は、6月2日で定員に達しましたので、募集を締め切りました。

/////////////////////////////////////////募集要項等/////////////////////////////////////////

島根県商工会連合会
島根県商工会連合会
■本所
〒690-0886
島根県松江市母衣町55-4
TEL 0852-21-0651
FAX 0852-26-5357
■石見事務所
〒697-0034
島根県浜田市相生町1391番地8
”いわみぷらっと”内
TEL 0855-22-3590
FAX 0855-22-3534